道具

ダイワ PV(プロバイザー)クイックヘラテント3を買ったので開封してみた

この記事では,ダイワ PV(プロバイザー)クイックヘラテント3についてご紹介しますよ

寒い時期のへらぶな釣りではテントがとても重宝しますが,どのへらぶな釣りテントを買えばいいかわからないですよね

その悩みを解決するのが,ダイワ PV(プロバイザー)クイックヘラテント3を買って開封したこの記事です

この記事を読めば,ダイワ PV(プロバイザー)クイックヘラテント3についてわかりますので,購入検討の参考になりますよ!

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥19,771
(2019/10/13 21:40:24時点 Amazon調べ-詳細)

少し迷ったけどブランドに釣られた

いくつかのメーカーからヘラテントは出ているのですが

「とりあえずDAIWA買っときゃえーやろ!」

というブランド志向によりダイワ PV(プロバイザー)クイックヘラテント3を購入

メーカー希望本体価格が24900円ですので,ネットで買うと安いです

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥19,771
(2019/10/13 21:40:24時点 Amazon調べ-詳細)

ネットで買うと安いというか,近所の釣具屋さんで見たことがありません…

まだ使ってないのでとりあえず開封してみた記事

近々使いますので,とりあえず開封記事を書きます

2.5kgが梱包されたダンボールはそこそこの重量感ですが,肩ヒモをかければ大丈夫

 

↓外袋が真っ黒だったらいいのになーと思いました(小並感)

 

↓すごくきれいに巻かれていますが,これがとても難しい

 

説明書の写真のとおりにやれば簡単に組み立てられます

さすが”クイック”ヘラテント

釣り場へ持っていく前に一度練習を

簡単ですが,ダイワ PV(プロバイザー)クイックヘラテント3を家で練習してみて個人的に大変だった点を挙げます

硬い

テントの開き方に

⑤フレームを開くためにサブフレーム中央部を押し下げます。

とあるのですが,これがなかなか力が必要でした

女性は難しいんじゃないかというレベル

コツがあるのかもしれません

開かないビンのフタが開いたときのような達成感があります

そんなきれいに巻けない

テントの閉じ方に

⑦余った布をととのえ,テントに巻きつけるようにたたみます。

とあるのですが,こんなきれいに巻けんわ!という仕上がり具合

まだ使ってないのに破損

底面の生地が

硬くて厚いブルーシート

くらいのものなので,そこまで強い素材ではないです

ダイワ PV(プロバイザー)クイックヘラテント3に家の庭で防水スプレーをかけ,折りたたみ生地が張った状態でザラついたコンクリートの上で引きずってしまったらしく

底面の生地が少し破れる

というハプニングが

まぁそりゃ重量2.5kgが乗っかったブルーシート引っ張れば破れますからね

釣り場の状態によっては気をつけたほうがいいかもしれません

とりあえず補修テープ買いました

みなさんもダイワ PV(プロバイザー)クイックヘラテント3使う前に底面の生地の中心あたり,折りたたむと骨組みでつっぱる部分に貼っておいたほうがいいかもしれません

いくつか難点はあったものの,メリットはデカい

上記はいずれも慣れや注意でクリアできます

組み立ても1分,ヘタしたら30秒でできるレベルです

重量もヘラ台より軽く,持ち運びに苦労するというほどではありません

これで冬期や雨季の釣りをしづらい天候でも快適に釣りができると考えればコスパいいのではないでしょうか

まとめ

  • 広げるときに力がいる部分がある
  • きれいにしまうには慣れが必要
  • 折りたたんだ状態で立てると底面が痛む
  • 上記に注意すればめちゃ快適なテント
ABOUT ME
コヤ
へらぶな釣りで今より1枚でも多く釣るための情報をご紹介しています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA